Elec Days

電子工作やelectric的なこと、日常の出来事について、紹介していきます。
Elec Days TOP  >  2011年04月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Gmailの新機能?

こんにちは
今日は、オセロが生まれた日らしいです。

さて、なんか昨日(4月28日)から僕のGmailアカウントに「重要メール」というマークがつくようになりました。


なんです、これ?

新機能?

と調べてみたらなんかずいぶん前からβ版としてあったらしいです。

ただ、なにも登録してない僕のサイトにあったといううことは、正規機能となったのかな?


ちなみに、僕はこの機能を正規版にしたのは、絶対広告に関係していると思うのです。
(※Googleにとって広告は最大の収益源)

なんかGmailの広告表示にこの重要メール判別技術を使ってるらしいのです。
Gmailの「重要メール」サービスを正規化するのはデータ収集に役立つのはないでしょうか?
(Gmailに学習させる、とか言ってるし。)


あと、Googleのトップページも変わりました。少し。

上の方に「画像」とか「Gmail」とか「ログイン」のリンクがありますよね。

そこがすっきりした。というかVista化した。



そういえば、なんかFC2もなんか変わった気がする。

なんかこの記事を書いてるときに「Gmail」という単語ににやたらと赤波線を引いてくる。
Wordの文章校正ツールでも導入したのですかねー?



ではまた
関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/04/29 18:23 ] コンピュータ | TB(0) | CM(0)

SDカードを買いに

こんばんは
 
おととい、秋葉原に行ってショッピングしてきました。
 
てか、本当は当日に記事にしたかったのですが、時間がなくて…
 
 
で、一つ目の目的はSDカードを買うため。

UniSerBのSDカード

あきばおー「UniSerB(ユニサーブ)【microSDHC 4GB Class4】」
(ちなみに特価で498円で買いました)

なんか前買ったケータイ、とった写真を転送するのにUSBケーブルだけじゃなくてじゃなくてSDカードも必要らしいです
そもそも正規ケーブルが1000円ぐらいするぼったくりものを、100均ですまして(すごくね10分の1)、いざ転送しようという時にSDカードが必要だと知った…。
 
萎え~
 
って感じでしたね。
 
ちなみに、上のSDカードの写真、SD+USBで転送したものです。
 
 
 


で、ひとつわからないことがあって、なんかパソコンに「LISMO port」ってやつをインストールして使えば、携帯とパソコンそのまま通信できるらしい。

だけど、そのためにドライバーをインストールしなければならないのだが、そいつをインストールしても、働かない。てかデバイスマネーシャーに「不明なデバイス」と出てくる。

誰か解決策が分かる人、ご教授お願いします。機種はT005です。
このトラブル、ちょっと泣けてくる。



そして、2つ目の目的は様々な部品を買いに。
とりあえず、オススメな商品だけ載せておきます。

詳しいことは書けない。ドライバーのショックが強すぎて。

1.ダーリントン・トランジスタ2SC4811(秋月にて)
 http://akizukidenshi.com/catalog/g/gI-04703/

 この性能は結構よいと思います。データ的に。


2.アナログジョイスティック(秋月にて)
 http://akizukidenshi.com/catalog/g/gP-04048/

 なかなか面白いかも


3.非接触回転速度センサ OH182/E(秋月にて)
 http://akizukidenshi.com/catalog/g/gI-01657/

 これも面白いかも。てか、意外と使えそう。


4.超小型モーター CL-0614-10250-7(千石にて)
 http://www.sengoku.co.jp/mod/sgk_cart/search.php?toku=&cond8=or&dai=&chu=&syo=&cond9=&k3=4&list=2&pflg=n&multi=&code=6BFF-TSMW

 かなりちっちゃい。貴重。


5.モーター F-13-10249-5
 http://www.sengoku.co.jp/mod/sgk_cart/search.php?toku=&cond8=or&dai=&chu=&syo=&cond9=&k3=4&list=2&pflg=n&multi=&code=7BGF-TSM4

 これも、安いしスペックが良い。







はー、ドライバーどうしよっかー


以上

では
関連記事
[ 2011/04/26 21:51 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

【C言語】素因数分解をするプログラム(ファイル分割版)

こんばんは

さて、素因数分解のファイル分割に成功しました。

多次元配列のポインタ受け渡し、なんか以外とするっと解決してしましました。


てことで、以下ファイルたち
実行ファイル(soinsubunkaisegmentfile.exe)

ソースファイル
 ・maininsoinsubunkaisegmentfile.c
 ・soinsubunkaimain.c
 ・kyotu_include.c
 
<maininsoinsubunkaisegmentfile.c>
#include <stdio.h>
#include <stdlib.h>
#include <time.h>

int soinsubunkai(int num1, int x[10000][2]);
int fileoutput(void);
int programcontinue(void);

int main(void)
{
int w = 1;

while(w!=0){
int num;
int i = 2;
int a;
int soinsu[10000][2];

int c;

int b;
FILE *fp;
time_t t;
char str[50];

int v;

printf("素因数分解する数を入力してください。\n");
scanf("%d", &num);

a = soinsubunkai(num, soinsu);

a++;
soinsu[a][0] = 0;
a = 0;

while(soinsu[a][0]!=0){
for(c=0; c<soinsu[a][1]; c++){
printf("%d ×", soinsu[a][0]);
}
a++;
}

printf("\b\n");

a = 0;

while(soinsu[a][0]!=0){
printf("\n%dの%d乗、", soinsu[a][0], soinsu[a][1]);
a++;
}
printf("です。\n\n");

a = 0;

b = fileoutput();

if(b == 0){
sprintf(str, "%ld", time(&t));
printf("ファイル名は%sです。\n", str);
fp = fopen(str, "w");

if(fp == NULL){
printf("ファイルを作成できませんでした。\n");
return 1;
}
else{
fprintf(fp, "%dを素因数分解すると、\n", num);
while(soinsu[a][0]!=0){
fprintf(fp, "\n%dの%d乗、", soinsu[a][0], soinsu[a][1]);
a++;
}
fprintf(fp, "です。");
fclose(fp);
}
}

v = programcontinue();

if(v==0){
printf("プログラムを終了しました。\n");
system("PAUSE");
return 1;
}
printf("プログラムを続行します…\n\n");
}

return 0;
}


<soinsubunkaimain.c>
#include <stdio.h>

int soinsubunkai(int num1, int x[10000][2])
{
int i = 2;
int aa = 0;

int f = 1;

while(i!=0)
{//素因数の計算
if(num1%i == 0){
if(f == 1){
x[aa][0] = i;
x[aa][1] = 0;
}
f = 0;
num1 /= i;
x[aa][1]++;

if(num1 == 1){
break;
}
}
else{
i++;
if(f == 0){
aa++;
}
f = 1;
}
}

return aa;
}


<kyotu_include.c>
#include <stdio.h>

int fileoutput(void)
{
int x;

printf("計算結果をファイルに出力しますか?出力する場合は半角で0を入力してください。出力させない場合には半角で1を入力してください。\n(ファイルはこの実行ファイルがあるフォルダーに作られます。)\n");
scanf("%d", &x);

return x;
}

int programcontinue(void)
{
int y;

printf("\nプログラムを終了しますか?\nプログラムを終了させるには半角で0を、もう一度計算させるには半角で1を入力してください。\n");
scanf("%d", &y);

return y;
}

一応まともに動くはずです。

では
関連記事
[ 2011/04/21 20:36 ] プログラミング C言語 | TB(0) | CM(0)

【C言語】素因数分解をするプログラム

こんばんは

さて、今日は素因数分解のプログラム!

このプログラムは、素因数分解することができます。
そして、恒例の通り、ファイルに出力できます

・実行ファイル (soinsubunkai.exe)

・ソースファイル (soinsubunkai.c)
※ブラウザーで表示すると表示が崩れる可能性がありますので、ダウンロードしてからご覧ください。
  メモ帳で読むこともできます。Microsoft Visual 推奨。


<soinsubunkai.c>
#include <stdio.h>
#include <stdlib.h>
#include <time.h>

int main(void)
{
int w = 1;

while(w>0){
int num;
int num1;
int i = 2;
int a = 0;
int soinsu[10000][2];

int f = 1;

int b;
FILE *fp;
time_t t;
char str[50];

int v;

printf("素因数分解する数を入力してください。\n");
scanf("%d", &num);

num1 = num;

while(i!=1){ //素因数の計算
if(num1%i == 0){
if(f == 1){
soinsu[a][1] = 0;
}
f = 0;

printf("%d", i);
num1 /= i;
soinsu[a][0] = i;
soinsu[a][1]++;

if(num1 == 1){
break;
}
printf("×\n");
}
else{
i++;
if(f == 0){
a++;
}
f = 1;
}
}

a++;
soinsu[a][0] = 0;
a = 0;

printf("\n");

while(soinsu[a][0]!=0){
printf("\n%dの%d乗、", soinsu[a][0], soinsu[a][1]);
a++;
}
printf("です。\n\n");

a = 0;

b = fileoutput();

if(b == 0){
sprintf(str, "%ld", time(&t));
printf("ファイル名は%sです。\n", str);
fp = fopen(str, "w");

if(fp == NULL){
printf("ファイルを作成できませんでした。\n");
return 1;
}
else{
fprintf(fp, "%dを素因数分解すると、\n", num);
while(soinsu[a][0]!=0){
fprintf(fp, "\n%dの%d乗、", soinsu[a][0], soinsu[a][1]);
a++;
}
fprintf(fp, "です。");
fclose(fp);
}
}

v = programcontinue();

if(v==0){
printf("プログラムを終了しました。\n");
system("PAUSE");
return 1;
}
printf("プログラムを続行します…\n\n");
}
}


int fileoutput(void)
{
int x;

printf("計算結果をファイルに出力しますか?出力する場合は半角で0を入力してください。出力させない場合には半角で1を入力して

ください。\n(ファイルはこの実行ファイルがあるフォルダーに作られます。)\n");
scanf("%d", &x);

return x;
}

int programcontinue(void)
{
int y;

printf("\nプログラムを終了しますか?\nプログラムを終了させるには半角で0を、もう一度計算させるには半角で1を入力してくださ

い。\n");
scanf("%d", &y);

return y;
}


これは単一ファイルバージョンですが、ファイルを分割できないです。
というか、多次元配列のポインタの渡し方がわからない。
わかる方、ご教授いただけるとありがたいです。



では
関連記事
[ 2011/04/20 21:39 ] プログラミング C言語 | TB(0) | CM(3)

山手線LED照明車に出会っちゃった!

こんにちは

今日は東日本大震災から1カ月+1週間。なんか別に霧がいいわけでもない…


で、今日学校帰りにLED照明編成に出会いました。

なんか色合いが違う、というのが感想。
なんか青がかっている白です。

ちなみに、試験車ということもありまして、2種類のLED照明がありました。
それぞれの特徴を述べると…

①1~5号車…管が太い。②より青みが薄い。
②6~11号車…管が細め。青みが強い。

ともかく、蛍光灯より青っぽいですね。


そして照明を接合するところの構造もなんか違う。
そして優先席と中央部分の管の長さが違う。(←普通車がどうか知らんが、結構不効率じゃね?)



あいにく携帯の電源が切れたので写真は撮れませんでした。
ご了承ください。


そうだ、携帯で思い出した!
昨日、携帯を買い換えました。結構性能が良くなりました。

はい。


では

関連記事
[ 2011/04/18 18:43 ] 山手線&大崎駅 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

elecho

Author:elecho
 
ElecDays にようこそ!!

趣味は、電子的なもの(電子工作やコンピュータ)なので、そういうものについて書くと思います。
あと、学生です。

よろしくお願いします。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。