Elec Days

電子工作やelectric的なこと、日常の出来事について、紹介していきます。
Elec Days TOP  >  スポンサー広告 >  電子工作 >  電池一つ(1.5V)で光るLED点滅回路

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

電池一つ(1.5V)で光るLED点滅回路

こんにちは。

ずっと前に、電子工作で作ってみたものがあるので、紹介してみます。

電池一つ(=1.5V)のLED点滅回路

IMG_1096.jpg

この回路は、電池一つでLEDがちかちか点滅するというものです。
このページの③を参考にしています。(1.5VでLEDを点滅させる回路


この点滅回路は、コンデンサによる、電気の充放電とチャージポンプ(電圧を上げるためのもの)を利用しています。
もともとのページでは、ブレッドボードを使った配線図が載っていますが、ユニバーサル基板を使って作ってみました。

配線図
2010文化祭景品

そして、

順調に動きました。

よかったよかった。

ちなみに、この配線図は PasS というソフトを使っています。
この配線図の元ファイル(ledblink.pas)
(PasSがないと、このファイルを見ることができません)


ではまた
関連記事
[ 2011/02/03 11:04 ] 電子工作 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

elecho

Author:elecho
 
ElecDays にようこそ!!

趣味は、電子的なもの(電子工作やコンピュータ)なので、そういうものについて書くと思います。
あと、学生です。

よろしくお願いします。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。