Elec Days

電子工作やelectric的なこと、日常の出来事について、紹介していきます。
Elec Days TOP  >  スポンサー広告 >  電子工作 >  I went to 秋葉原

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

I went to 秋葉原

ごめんなさい、この頃更新がなくて。

理由は、今日まで試験があったから。試験勉強とか忙しくて…


さて、今日は試験が終わった後に秋葉原に行ってきました。HDDとか無線ルーターとか探して疲れた…

というのは置いといて、今日買ってきたものを紹介したいと思います。


①太陽電池

 最大出力:0.0935W
 開放電圧:5.5V
 短絡電流:170mA
 サイズ :100mm×75mm×1.5mm
 重量  :33g

 ※「開放電圧」とは、太陽電池に、無限大抵抗をつないだ時の電圧。
   「短絡電流」とは、太陽電池の+とーの間の抵抗がゼロの時流れる電流。


千石電商にて

http://www.sengoku.co.jp/mod/sgk_cart/search.php?toku=&cond8=or&dai=&chu=&syo=&cond9=&k3=4&list=2&pflg=n&multi=&code=EEHD-04J7

千石電商の安い太陽電池

この太陽電池は、前に紹介した太陽電池 です。
で、表面の色は均一的で、基板も固い。
だから、薄膜アモルファス太陽電池じゃなくて、単結晶太陽電池であってほしいなあ。
(ちなみに、単結晶シリコン電池の方が、コスト的に高い。そして、技術的に大変。その分変換効率が良い。)


<表面>
千石電商の太陽電池 表面

<裏面>
千石電商の太陽電池 裏面


机の蛍光ランプに太陽電池をかざして、LEDを接続してみたら、LEDがチャンと光りました!!


②カラーグラフィックTFT液晶

秋月のカラーグラフィック液晶(たったの300円)

これは、俗に「秋月300円液晶」と呼ばれているものらしいです。

で、この正体は…
468×60のフルカラー液晶
詳細は不明

だそうです。
「東芝松下ディスプレイなんとか」がアミューズメント用に作った特殊品らしい。
で、詳細不明なのでフルカラーのくせに300円と。

これから研究してみようと思います。

秋月にて

http://akizukidenshi.com/catalog/g/gP-01703/

<表面>
秋月のカラーグラフィック液晶 表面


<裏面>
秋月のカラーグラフィック液晶 裏面



③PIC16F54

PIC16F54


ピン数      :18本
I/Oポート   :最大12本
プログラムメモリー:512ワード


まず、PICというのは、マイコン(=マイクロコンピュータマイクロコントローラ)の一種です。
で、コンピュータなのですから。一通りの機能は揃っている。(パソコンじゃないからね!!)

そこで、60円というのはかなり割安じゃないですか?!
という理由で買いました。

秋月にて

http://akizukidenshi.com/catalog/g/gI-02629/



これらの製品を使ってみてのレポートはまた書くつもりです。

お楽しみに
関連記事
[ 2011/03/09 23:16 ] 電子工作 | TB(0) | CM(2)
Re: PIC
> マイコン=マイクロコントローラーかと。

ごめんなさい、その通りです。
[ 2011/03/12 17:10 ] [ 編集 ]
PIC
マイコン=マイクロコントローラーかと。
[ 2011/03/11 18:53 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

elecho

Author:elecho
 
ElecDays にようこそ!!

趣味は、電子的なもの(電子工作やコンピュータ)なので、そういうものについて書くと思います。
あと、学生です。

よろしくお願いします。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。