Elec Days

電子工作やelectric的なこと、日常の出来事について、紹介していきます。
Elec Days TOP  >  スポンサー広告 >  コンピュータ >  イカタコウイルス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

イカタコウイルス

こんにちは

イカタコウイルス作成者が懲役2年6ヶ月というニュースを見ました。

イカタコウイルス。
なかなか平和そうな名前ですよね。

初めは「懲役2年なんてかわいそう」とも思えてしまう。


で、どんなウイルスか調べてみたところ…
結構強いウイルスだったー






このウイルスが、データファイルや実行ファイルををタコやイカの画像ファイルに置き換えていくのは有名な話。

こいつはP2Pのファイル交換ソフトを使って広まっていくのですが、繁殖方法はかなり古典的らしい。
ファイル交換ソフトで、動画ファイルやフォルダに見せかけて、ダウンロードを誘う。
ファイル名は、「○○.wmv …(長いスペース)…  .exe」とういうふうに、『ファイルの拡張子を表示させない』に設定している一般的なユーザーをだましている。(アイコンは動画ファイルにそっくり)

その交換した、フォルダや動画ファイルに見せかけられた実行ファイルをダブルクリックすると、発症。

自己増殖はしない。


ここまで読むとまあまあやさしそうに見えますよね。


ところが、ファイルを画像ファイルに置き換える行為がかなり怖い。

普通のファイルを削除するようなウイルスの場合は、ハードディスクに元のファイルの跡が残っていたりして、復元の可能性が残っている。

しかし、コイツはファイルを上書きしてしまうので、被害にあったファイルは復元不可能といってもよい。

しかも、こいつの活動力は凄く、OSが認識している記憶ドライブすべてに被害が及ぶ。
つまり、パソコンにUSBとかをさしていたら、そこまで被害が及ぶ可能性がある。

詳しくは、タコイカウイルス(イカタコウイルス)~総合解説~というサイトを見てみてください。
わかりやすくて面白いです。


このウイルスの再現不能というのが、一番痛いです。
たぶんこれが2年物懲役の決め手。


ということでみなさん、ディスクのバックアップはこまめにやっておきましょう。

世の中何が起こるか分からないです。


では


関連記事
[ 2011/07/21 16:02 ] コンピュータ | TB(0) | CM(1)
なかなかユーモアがあって、それでいて知性も兼ね備えていらっしゃるじゃありませんか。どんなイカタコの画像か見てみたいものだ。
[ 2011/07/21 22:49 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

elecho

Author:elecho
 
ElecDays にようこそ!!

趣味は、電子的なもの(電子工作やコンピュータ)なので、そういうものについて書くと思います。
あと、学生です。

よろしくお願いします。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。